後悔と演劇とフルタ丸 

今後の活動予定、劇団情報、メンバー活動情報、稽古日誌を更新するためのブログです。
リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 真帆
0

    3回目の火曜日です。
    真帆です。


    昨日は雪が降りましたね。
    交通機関の乱れ、すごいことになってましたね。


    電車の遅延でストレスフルになるくらいなら、無理矢理動かさないで、いっそ最初からぜんぶ止めちゃえばいいのにね。

    家でゆっくりDVDでも観ようよ。温かいコーヒーでも飲んで。




    さて、今週のテーマは
    「メンバーだけの本公演、再び!」です。


    メンバーだけの本公演。


    まったく演劇関わったことない人には、よく「客演ってなに?メンバーとはどう違うの?」って聞かれます。


    色々と例えて説明した結果、

    “バイト先で人が足りない時に、他店舗から応援に来てもらうヘルプの人”

    というのが、一番分かりやすいみたいでした。


    この理屈だと、メンバーだけの本公演は、
    自分の店舗の従業員だけで営業すること、ですよね。


    それって、すごく当たり前。


    でも、その当たり前が当たり前じゃないのが演劇で、客演さんを招いて公演打つことの方が、多数なんじゃないでしょうか。
    (色んな劇団があるから、絶対ではないけどね。)





    筆箱に6色しか入ってなくても
    誰か6人から1色ずつ借りれば12色に。

    色が増えれば、描ける絵が増えるし、鮮やかになる。

    筆箱に、たくさんの色が入ってるのは
    嬉しいし、楽しい。



    だけど

    赤と青を混ぜたら紫に、
    青と黄色で緑になるように、


    持っているのは6色でも、

    その6色だけで
    違う色を作りだせるんですよね。




    メンバーだけの本公演、再び。


    私たちで、また新しい色を作りたい。
    そして私たちにしか描けない絵を。




    ワクワクします。







    火曜日担当 真帆





    ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★



    フルタ丸による初となるトークライブ!

    一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!

    遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!



    出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介



    日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)

    会場:ARENA下北沢



    チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)

    チケット予約はコチラから!
    | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
    リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」宮内勇輝
    0
      JUGEMテーマ:日記・一般
      メンバーだけの本公演、再び

      月曜日です!
      月男、宮内勇輝です。

      皆さんいかがお過ごしでしょうか?
      僕はというと、トークライブで歌を披露する場を設けさせて頂く事に相成りましたので、
      その練習を1人密かに練習しております。人はこれをコソ練と呼びます。はい。


      さて、
      リレーブログの本題へと参りましょう。今週のリレーブログのテーマは
      「メンバーだけの本公演再び!」
      です。
      このお題が来た時、正直に言うとリレーブログ書いて以来初の
      「ヤバイ何も書くことがない!」という状況に陥りました。
      前回はああだった今回はこうしたいとか色々あるにはあるんだけど、
      それらを書きたいと思えなくて。なぜだろう?と考えました。


      で、わかったんです。

      なぜ書きたいと思えなかったか?
      それは、前回と今回で分け隔てて考えることに違和感を感じていたからです。

      つまり、
      今回の本公演に向けてメンバーはもうすでに動き出している。

      というか、もっと言うなら、

      前回の公演は一区切りではなく一合目、目標地点。
      次はそのまま二号目の目標地点へと向かっている最中。

      稽古があろうがなかろうが僕らは自然とそこに向かっている。

      という事だったんだなぁと。

      再び、ではなく、続き。
      発見できて改めて進んで行くこの感じ、いいですね。
      今週もいいお題でありました。


      前回公演のリレーブログから山登りの例え話が多く、
      恥ずかしさを噛みしめている宮内勇輝でしたぁ〜


      あしたまにゃ〜な


      ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

      フルタ丸による初となるトークライブ!
      一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
      遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

      出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介


      日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
      会場:ARENA下北沢

      チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
      チケット予約は
      コチラから!
       
      | furutamaru | リレーブログ | 21:54 | comments(5) | - | - | - |
      リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」satoko
      0
        JUGEMテーマ:日記・一般

        あっという間の1週間。
        日曜日です。
        satokoです。


         
        もうホントすべての社会人の皆様に申し訳ないぐらいのぐうたらな生活を送っております。



        そんな中、昨日ついにオーブンが届きました!



        本当はトースターレベルのグラタンさえ作れれば良しの物を購入しようと思ってたんですけど、ついつい多機能に惹かれてコンベクションオーブンっていうあんまり聞きなれないものを購入してみました。


        なんと唐揚げまでできる優れもの!
        油で揚げる調理は後々の処理がめんどくさいし、敬遠しがちですけどこれで揚げ物ができるようになりました!オーブンで揚げ物。すごい時代になりました。
        (ノンフライなので厳密には揚げてないけど。)



        さてさて、近況はこのぐらいにして。


        今週のテーマは「ボクチチとはなんだったのか」



        「ボクチチ」の公演が決まった時SNS上では 犒狠聴だけで瓩箸い情報が流れましたよね。


        私はぶっちゃけた話、劇団員だけで公演をうつことに対してそんなに特筆すべきことではないだろう。と思ってました。


        だって、劇団なんだから劇団員だけでやることはまぁ普通にあるだろうし。
        そもそもフルタ丸の歴史を振り返っても大昔は劇団員でやってたわけでね。
        久しぶりではあるけどね。


        なんだか少し悶々とした気持ちのまま稽古場に行った時はこう思いました。


        、、、、広い。



        埋めれるのかなって。
        ギューギューにキャストが舞台に立つのは好きではないけど、この人数で舞台の空間埋まるかなって思いました。


        だけど、なんだか大丈夫でしょ。
        とどこか思える妙な安心感もあったりして。


        それはやっぱりみんなと積み重ねてきた時間だったり、フルタへの信頼だったり、暖かさに包まれている稽古場だったり。


        フルタ丸も旗揚げ当初から振り返ったら劇団員は何人もが辞め、何度も入れ替わりがあって、今のメンバーに落ち着いたのはついここ数年の話。


        私にとっては学生時代のフルタ丸も、下北沢の空間りばてぃで公演をしていた頃も、チャレンジング興行をしていた頃もすべてが思い出深く、過去作品なんかを見ると懐かしいなぁ、楽しかったなぁって思ってしまうけど。


        「ボクチチ」は現在のフルタ丸はこれですよって改めて信じさせてもらえたそんな作品でした。


        まだまだパワーアップしますよ☆


        お楽しみに!


        日曜日担当。
        satokoでした。


        ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

        フルタ丸による初となるトークライブ!
        一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
        遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

        出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

        日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
        会場:ARENA下北沢

        チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
        チケット予約はコチラから!

         
        | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
        リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」フルタジュン
        0
          JUGEMテーマ:日記・一般

          SMAPが大変そうですね。
          こんばんわ。
          フルタです。


          もちろん、僕はSMAPとは友達でも知り合いでもありませんので、ほんとのところは何も知らない。
          ニュースが伝えてくることしか分からない。
          でも、今が一番、SMAPのことを身近に感じている気がする。
          あのメンバー内のゴタゴタって、劇団であり、バンドであり、グループと言われる小さな集団には付き物だ。
          嫌い、好き、ムカつく、ムカつかないがダイレクトに影響を及ぼす。
          生きてるわー。
          この面倒臭さ、生きてるなー。ほんと。人間臭い。
          そんなふうに思ってしまう。


          さて、ボクチチとは何だったのかについてだ。
          劇団では、僕は企画と脚本と演出をやらせてもらっているので、作品の中身についてちょっと書いてみよう。
          まず最初に決めたのは、「昭和」という時代性でした。
          僕らが生まれる前の昭和を描くやつがやりたかったんですよ。
          活力があって、荒唐無稽で、なんだか勢いがあるような昭和30年代。
          あと決めたのはタイトルでした。


          「僕は父のプロポーズの言葉を知らない」


          これを決めた。というか、決まった。
          長いんですけど、気に入ってしまった。
          僕はいつもタイトルを決めるときに、このタイトルと一緒に心中できるか否かみたいなことを考える。
          とにかく気に入らなければダメで、それはもう感覚的なもの。
          でも、なかなかGOが出ない。自分の中で。
          紙にプリントアウトして、壁に貼って、色んな角度から眺めたりする。何日も。
          そんなこんなで、このタイトルが決まり、そこから物語を書き進めて行きました。


          台本書いていて楽だったことはないですが、これもやっぱり苦しんだ。
          しばらく書き進めては全部捨てて、構成も何もかもゼロに戻して、もう一回構築し直す。
          これを何度やったか分かりませんが、ようやくこの作品の答えを見つけた時は、「これだこれだこれだ」と思った。
          まだ憶えているのは、稽古場でメンバーに向かって言ったこと。


          「今回、書きたいものが書けた」


          初めてそんなこと言ったんです。
          そう言えたのは、今、フルタ丸がやるべきはこれなんだよなーという確信があったから。
          ここから稽古という次なる山が立ちはだかり、「断崖絶壁だな…」と思ったのはまた別の話。


          僕にとって大事だったのは、変な見栄とかプライドを一回捨てられたことでした。
          なんかね演劇やっていると、そういう見えないモヤっとしたものが、創ろうとするものに口を出して来るんです。
          それを全部ぶっ飛ばせるかどうか。
          馬鹿にされてでも、本当に見せたいことを、てらいもなくできるかどうか。


          僕は、それをボクチチ創りを通して学んだのです。



          ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

          フルタ丸による初となるトークライブ!
          一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
          遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

          出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

          日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
          会場:ARENA下北沢

          チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
          チケット予約はコチラから!
           
          | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
          リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」篠原友紀
          0
            JUGEMテーマ:日記・一般



            おはこんにちわばんこです。
            金曜日が来ましたね。
            劇団フルタ丸リレーブログのバトンがまわってまいりました。

            お久しぶりです、篠原です。

            早速ですが、先週金曜日のリレーブログ更新後、わたし的大事件があり、自分のiPhoneが使えなくなってしまいました。
            一瞬のうちに、すぐ近くに手元にあっあインターネットや携帯電話たちから、ガラガラガッシャーンとシャッターを下ろされてしまいました。

            ぎゃーーーーー!!!

            たくさんの、もう本当にたくさんの心の広い広いビックらぶな方々に助けていただき、一昨日の夜にやっと携帯で通話が出来るようになり、昨日にはラインやツイッターが復活し、現在にいたっています。

            携帯電話がないとできないことの多さよ!

            連絡が取れなかった方々、申し訳ございませんでした。。。

            何をするにもIDとかパスワードとかが必要で、それを書面で保管しておくことの大切さよ!

            数々のIDやパスワードを失念してしまっていたため、各作業ごとにロックがかかりまくったぜ!

            いろんな人の連絡先。。。これを書面で残しておくことの大切さよ!

            かろうじて残っていた家族の連絡先に助けられました。。。

            あっ、そう言えば、助けてもらったものランキングの上位に。。。テレフォンカード!!!

            フルタ丸で愛フォンブースという舞台をやった時に手に入れたテレフォンカードに大変助けていただいたのでした!

            何かあった時のために、お財布には必ずテレフォンカードを入れておくこと、これ、必須になりました。

            。。しっかり者の皆さんには必要ないかも知れませんが、篠原的にはお財布にテレフォンカードを入れておくことを激おすすめいたします。

            とっても短い間ですが、世間とつながるツールが減った生活を送り、通常通りなインターネット環境や電話が使える生活が戻って来ました。

            思い返せばほんとに短い期間です。

            ですが、通常通りの生活が戻ってきたときに、浦島太郎さん的な気持ちになりました。

            ほんとにちょっとの間だけですが、インターネットが使えないと、世間で起きていることから距離が出てしまうんですね。

            新聞があるのでニュースは読めば分かるけれど、人と連絡が取れないと進まないことが多かったり、逆にじゃんじゃん進んでいくことから遅れてしまうことがたくさんあって驚きました。

            こりゃーすごい世の中だなぁと、思いました。


            さて、今週のリレーブログのテーマ。『ボクチチとはなんだったのか?』です。

            私にとってボクチチは

            想いを自分のやり方で伝えたい人に伝えることから、自分で自分の道を、歴史を作っていけるんだ。

            という事を教えくれた作品です。



            ボクチチのみんなが生活していた時代は、今のように、好きな人と、または気になった人とすぐに連絡がとれなかったり、ましてやその人が何をしているのかをどこにいても確認することが出来ない環境でした。



            どこに住んでいて、どんなお仕事をしていて、どんなものが好きなのか。

            どんな声なのか、どんな仕草をするのかとかとか、全部目の前にいてもらわないと確認出来ない。



            怖いけど、勇気を持って、自分のやりたいこととか想いを伝える。

            伝えるまではどきどきそわそわ落ち着かなくて、ちゃんと、伝えるまでにはたくさんの作戦を練ってみたいするけれど、結局、1番いい方法は、真っ直ぐにいくことで。

            真っ直ぐに行っちゃったら、でたらめな順番でも、想いは伝わるということで。

            その先は成功するか失敗するかわからないけど、自分で考えて、自分で行動したことからは必ず、次の道が開かれて、ちゃんと進んでいけるんだな、ということ。



            一瞬だけですが、世間のたくさんの情報から距離を置いた事で、すぐに答えが見つからない時に、自分で考えて想像してみる事の楽しさを味わえました。

            生活において、人との繋がりにおいて、想像力はやっぱり大切で。

            たくさん入ってくる情報の中にあっても、自分で考えることや、人のことを想像することは、大切にしていかなくちゃいけないなぁと思いました。



            ボクチチでは、台詞のひとつひとつにとても強い意味があったと思います。



            ボクチチからは、伝えられる時に、勇気を持って想いを伝えることの大切さ、そしてそれを自分の言葉で伝えることの大切さを教えてもらいました。

            そしてそして、人が持っている清々しさをたくさん見せてもらいました。



            なんでも時代のせいにはしてはいけないと思っています。

            今生きているこの時代で、何を変えて、何を変えていきたくないか、ふわっとでも、自分で考えて、楽しい旅の出来る道を選んでいきたいなぁと思っています。

            しのはらでした。


            ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

            フルタ丸による初となるトークライブ!
            一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
            遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

            出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

            日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
            会場:ARENA下北沢

            チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
            チケット予約はコチラから!
             
            | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
              みさえっち (01/23)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
              なみ (01/23)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
              ロッキー (01/23)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
              よねやま (01/22)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
              みさえっち (01/22)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
              masami (01/22)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
              よねやま (01/22)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
              なみ (01/22)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
              ロッキー (01/21)
            • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
              みさえっち (01/21)
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE