後悔と演劇とフルタ丸 

今後の活動予定、劇団情報、メンバー活動情報、稽古日誌を更新するためのブログです。
<< リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」フルタジュン | main | リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」宮内勇輝 >>
リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」satoko
0
    JUGEMテーマ:日記・一般

    あっという間の1週間。
    日曜日です。
    satokoです。


     
    もうホントすべての社会人の皆様に申し訳ないぐらいのぐうたらな生活を送っております。



    そんな中、昨日ついにオーブンが届きました!



    本当はトースターレベルのグラタンさえ作れれば良しの物を購入しようと思ってたんですけど、ついつい多機能に惹かれてコンベクションオーブンっていうあんまり聞きなれないものを購入してみました。


    なんと唐揚げまでできる優れもの!
    油で揚げる調理は後々の処理がめんどくさいし、敬遠しがちですけどこれで揚げ物ができるようになりました!オーブンで揚げ物。すごい時代になりました。
    (ノンフライなので厳密には揚げてないけど。)



    さてさて、近況はこのぐらいにして。


    今週のテーマは「ボクチチとはなんだったのか」



    「ボクチチ」の公演が決まった時SNS上では 犒狠聴だけで瓩箸い情報が流れましたよね。


    私はぶっちゃけた話、劇団員だけで公演をうつことに対してそんなに特筆すべきことではないだろう。と思ってました。


    だって、劇団なんだから劇団員だけでやることはまぁ普通にあるだろうし。
    そもそもフルタ丸の歴史を振り返っても大昔は劇団員でやってたわけでね。
    久しぶりではあるけどね。


    なんだか少し悶々とした気持ちのまま稽古場に行った時はこう思いました。


    、、、、広い。



    埋めれるのかなって。
    ギューギューにキャストが舞台に立つのは好きではないけど、この人数で舞台の空間埋まるかなって思いました。


    だけど、なんだか大丈夫でしょ。
    とどこか思える妙な安心感もあったりして。


    それはやっぱりみんなと積み重ねてきた時間だったり、フルタへの信頼だったり、暖かさに包まれている稽古場だったり。


    フルタ丸も旗揚げ当初から振り返ったら劇団員は何人もが辞め、何度も入れ替わりがあって、今のメンバーに落ち着いたのはついここ数年の話。


    私にとっては学生時代のフルタ丸も、下北沢の空間りばてぃで公演をしていた頃も、チャレンジング興行をしていた頃もすべてが思い出深く、過去作品なんかを見ると懐かしいなぁ、楽しかったなぁって思ってしまうけど。


    「ボクチチ」は現在のフルタ丸はこれですよって改めて信じさせてもらえたそんな作品でした。


    まだまだパワーアップしますよ☆


    お楽しみに!


    日曜日担当。
    satokoでした。


    ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

    フルタ丸による初となるトークライブ!
    一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
    遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

    出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

    日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
    会場:ARENA下北沢

    チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
    チケット予約はコチラから!

     
    | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
    さとこさん、新しいアイテムを手に入れて、またまた女子力アップしてしまいますね!
    ノンフライの揚げ物、CMでたまに見ますが、どんな仕上がりなんだろう…
    作ったらぜひ感想をお聞きしたいです!

    最初に「劇団員だけで」と聞いた時、正直心のなかでガッツポーズしました。
    とても素敵な客演さんが周りを固めるのは、全体的に安定するし、お芝居の幅も広がるし。
    でも、『共演NG』の終演後にスパガーの英太郎くんと話していて「ホント、フルタ丸、今すごく良いバランスなんですよね」と言われた時、メンバーだけで本公演できるんじゃ??と思ってしまって。

    ボクチチは、客演さんを交えたらもしかしたらもっと違う形にもなり得たかもしれないけど。
    メンバーだけで演じたから、親子を同じ役者さんが演じたから、より深い繋がりを感じさせたし、あれがあの作品の完成形で、一番良い形だったと思います。

    また観たいとも思うけど、やっぱりやってるご本人たちに観せてあげたいっ!と思う作品です。
    | なみ | 2016/01/17 11:59 PM |
    さとこさんはいつも忙しいイメージなので、休めるときにゆっくり休んでいいと思いますよ♪
    それにしてもノンフライのオーブン、羨ましいです!!!

    ボクチチを「これがフルタ丸」ってとてもわかりやすい!!!
    まさに100%フルタ丸、等身大って感じでした!!
    私は好きになってまだまだ日は浅いですが、「この劇団について行こう!」と思った気持ちをボクチチを観て再確認させられましたし、そう思って良かったと自分の目は正しかったと思わされました(*^^*)

    次の公演もその気持ちを更新させてくれると信じております!!!!
    | ロッキー | 2016/01/18 12:06 AM |
    さとこさん、二周目のリレーブログありがとうございま。

    レンジ購入でお料理、楽しみです。
    作ったらぜひ、見せてください。(笑)

    ところで、ボクチチは、現在のフルタ丸はこれですよと信じさせてくれた作品だったとの事。
    フルタ丸をずっと見てきたさとこさんだからこその実感ですね。

    まだまだ進化。
    これからも、楽しみについていきます。
    さとこさんの灯りによって、より素敵に映し出されるいろいろなシーンを、心にとめていきますね!!
    | masami | 2016/01/18 12:10 AM |
    さとこさん、更新お疲れさまです。
    きっと、これから忙しくなるでしょうから、休める時はゆっくりまったり休んで下さいね。

    『ぼくちち』に対するさとこさんの想い、それこそフルタ丸の変遷を側で見続け、そしてその時その時のメンバーが醸し出す雰囲気を感じ取って来られたからこそのもののような気がします。
    私は、今のフルタ丸メンバーだけでの本公演は初めてでしたから、とても嬉しく新鮮なものでした。

    次回の本公演はどんなものになるのか、とっても楽しみです♪
    | みさえっち | 2016/01/18 7:46 PM |
    過去を振返ることはいつでもできるけど、なう、のフルタ丸はどの瞬間でしかない、ってことですよねー!
    | よねやま | 2016/01/18 11:55 PM |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      みさえっち (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      なみ (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      ロッキー (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      よねやま (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      みさえっち (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      masami (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
      よねやま (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      なみ (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      ロッキー (01/21)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
      みさえっち (01/21)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE