後悔と演劇とフルタ丸 

今後の活動予定、劇団情報、メンバー活動情報、稽古日誌を更新するためのブログです。
<< リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」工藤優太 | main | リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」フルタジュン >>
リレーブログ「ボクチチとはなんだったのか?」篠原友紀
0
    JUGEMテーマ:日記・一般



    おはこんにちわばんこです。
    金曜日が来ましたね。
    劇団フルタ丸リレーブログのバトンがまわってまいりました。

    お久しぶりです、篠原です。

    早速ですが、先週金曜日のリレーブログ更新後、わたし的大事件があり、自分のiPhoneが使えなくなってしまいました。
    一瞬のうちに、すぐ近くに手元にあっあインターネットや携帯電話たちから、ガラガラガッシャーンとシャッターを下ろされてしまいました。

    ぎゃーーーーー!!!

    たくさんの、もう本当にたくさんの心の広い広いビックらぶな方々に助けていただき、一昨日の夜にやっと携帯で通話が出来るようになり、昨日にはラインやツイッターが復活し、現在にいたっています。

    携帯電話がないとできないことの多さよ!

    連絡が取れなかった方々、申し訳ございませんでした。。。

    何をするにもIDとかパスワードとかが必要で、それを書面で保管しておくことの大切さよ!

    数々のIDやパスワードを失念してしまっていたため、各作業ごとにロックがかかりまくったぜ!

    いろんな人の連絡先。。。これを書面で残しておくことの大切さよ!

    かろうじて残っていた家族の連絡先に助けられました。。。

    あっ、そう言えば、助けてもらったものランキングの上位に。。。テレフォンカード!!!

    フルタ丸で愛フォンブースという舞台をやった時に手に入れたテレフォンカードに大変助けていただいたのでした!

    何かあった時のために、お財布には必ずテレフォンカードを入れておくこと、これ、必須になりました。

    。。しっかり者の皆さんには必要ないかも知れませんが、篠原的にはお財布にテレフォンカードを入れておくことを激おすすめいたします。

    とっても短い間ですが、世間とつながるツールが減った生活を送り、通常通りなインターネット環境や電話が使える生活が戻って来ました。

    思い返せばほんとに短い期間です。

    ですが、通常通りの生活が戻ってきたときに、浦島太郎さん的な気持ちになりました。

    ほんとにちょっとの間だけですが、インターネットが使えないと、世間で起きていることから距離が出てしまうんですね。

    新聞があるのでニュースは読めば分かるけれど、人と連絡が取れないと進まないことが多かったり、逆にじゃんじゃん進んでいくことから遅れてしまうことがたくさんあって驚きました。

    こりゃーすごい世の中だなぁと、思いました。


    さて、今週のリレーブログのテーマ。『ボクチチとはなんだったのか?』です。

    私にとってボクチチは

    想いを自分のやり方で伝えたい人に伝えることから、自分で自分の道を、歴史を作っていけるんだ。

    という事を教えくれた作品です。



    ボクチチのみんなが生活していた時代は、今のように、好きな人と、または気になった人とすぐに連絡がとれなかったり、ましてやその人が何をしているのかをどこにいても確認することが出来ない環境でした。



    どこに住んでいて、どんなお仕事をしていて、どんなものが好きなのか。

    どんな声なのか、どんな仕草をするのかとかとか、全部目の前にいてもらわないと確認出来ない。



    怖いけど、勇気を持って、自分のやりたいこととか想いを伝える。

    伝えるまではどきどきそわそわ落ち着かなくて、ちゃんと、伝えるまでにはたくさんの作戦を練ってみたいするけれど、結局、1番いい方法は、真っ直ぐにいくことで。

    真っ直ぐに行っちゃったら、でたらめな順番でも、想いは伝わるということで。

    その先は成功するか失敗するかわからないけど、自分で考えて、自分で行動したことからは必ず、次の道が開かれて、ちゃんと進んでいけるんだな、ということ。



    一瞬だけですが、世間のたくさんの情報から距離を置いた事で、すぐに答えが見つからない時に、自分で考えて想像してみる事の楽しさを味わえました。

    生活において、人との繋がりにおいて、想像力はやっぱり大切で。

    たくさん入ってくる情報の中にあっても、自分で考えることや、人のことを想像することは、大切にしていかなくちゃいけないなぁと思いました。



    ボクチチでは、台詞のひとつひとつにとても強い意味があったと思います。



    ボクチチからは、伝えられる時に、勇気を持って想いを伝えることの大切さ、そしてそれを自分の言葉で伝えることの大切さを教えてもらいました。

    そしてそして、人が持っている清々しさをたくさん見せてもらいました。



    なんでも時代のせいにはしてはいけないと思っています。

    今生きているこの時代で、何を変えて、何を変えていきたくないか、ふわっとでも、自分で考えて、楽しい旅の出来る道を選んでいきたいなぁと思っています。

    しのはらでした。


    ★フルタ丸サロン『遠足前夜』★

    フルタ丸による初となるトークライブ!
    一体どんなことが起きて、何が生まれるのか?!
    遠足前夜のごとき眠れぬ夜にご参加下さい!

    出演:フルタジュン/宮内勇輝/真帆/篠原友紀/工藤優太/清水洋介

    日時:2016年2月7日(日)18時開演(17時半開場)
    会場:ARENA下北沢

    チケット料金:2,000円+1ドリンク(500円)
    チケット予約はコチラから!
     
    | furutamaru | リレーブログ | 22:00 | comments(5) | - | - | - |
    ケータイがある生活に慣れると、それがない不便、連絡がつかない不安って大きいですよね!
    『愛フォンブース』でにこやかにテレカを広げて見せるしのはらさんを思い出しました♪
    テレカ、喜んでもらえて嬉しかったなぁ…

    プロポーズシーンは、どれも誠実で、一生懸命で、温かくて、強くて。
    想いを伝えることがとても大切に思えました。
    伝える側はもちろん、受け取る側も。
    言葉のひとつひとつをこぼさないように大事に受ける女性も、とてもとてもキレイで素敵だったのを思い出します。

    はぁ…やっぱりまた観たい…orz
    | なみ | 2016/01/16 12:04 AM |
    しのはらちゃん、携帯のこと、大変でしたね。
    今の時代、これが使えなくなると、本当にいろいろなことが止まってしまって、焦りと困惑につつまれます。
    私も経験ありです(^_^;

    ところでボクチチ。。。そうでしたね。正直な気持ちをまっすぐに伝えること、それによって道が開けていく。
    美智子さんと清さんのシーンは、いまでも、印象的でほのぼのします。
    自分の気持ちを決めて、ぶつかっていくことで、自分の人生を自分らしく作る。。。その姿は、力強くて、すがすがしくもあり、人としてとてもすてきでした。




     
    | masami | 2016/01/16 12:41 AM |
    ケータイないと不便ですよねぇ!!
    私も一年くらい前にケータイを間違えて洗濯機にかけてしまい、普段ずっと手元にいた子が、ただのカタマリになり悲しくて、、閉ざされた感覚と変に自由を感じたのを今でも覚えています。。
    子供の時はそれが当たり前だったのに、不思議なものですね

    ボクチチの人達はみんな不器用ながらまっすぐに気持ちを伝えていて、やっぱりそれがグッときたし羨ましいと思いました
    伝えるツールが今より少ない分、直接、不器用だけどちゃんと自分の言葉で伝えて、相手もそれをキチンと真正面から受け取るというのは、やっぱり素敵だなぁと。。
    伝えたい事の全てを体現するのは、やっぱり向き合って伝える事だと思うので

    それを改めて思わせてくれたボクチチに、ボクチチの中で生きていた彼ら彼女らに感謝感謝です!!!!

    また、ボクチチの人達に会いたいなぁ。。。
    | ロッキー | 2016/01/16 8:10 AM |
    篠原ちゃん、更新お疲れさまです。
    携帯電話の故障、大変でしたね。更にパスワードの失念、分かります!!今の時代、何かにつけてパスワードパスワードって、何がなんだか分からなくなりますよね。修復出来て良かったです。

    篠原ちゃんにとっての『ぼくちち』は想いを伝えることの大切さ。確かに。私は携帯電話どころか、子機のない電話の時代に思春期でしたから、友達と秘密の電話をするのも大変でした。
    今となっては、余り便利じゃない時間を持てたこと、良かったと思います。やっぱり、自分の気持ちは直接相手の目を見て自分の震える声にのせて放つからこそ、言葉だけではないものも伝わるのだと思います。

    あ~、私も『ぼくちち』の皆にまた会いたいです♪
    | みさえっち | 2016/01/16 1:10 PM |
    そう、ボクチチ、の時代は、面と向かって意思を伝えることしかできなかったですよね。。。

    いまの時代のボクチチ(ってことは、プロポーズを想像している彼らの、ってことか…)があるとすれば、全然ちがった伝え方、になるだよなあ、とそんなことを思わせてくれるブログでした。
    | よねやま | 2016/01/16 11:14 PM |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      みさえっち (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      なみ (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」篠原友紀
      ロッキー (01/23)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      よねやま (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      みさえっち (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      masami (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
      よねやま (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      なみ (01/22)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 工藤優太
      ロッキー (01/21)
    • リレーブログ「メンバーだけの本公演、再び!」 清水洋介
      みさえっち (01/21)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE